こんにちは

おかもと歯科医院は、鹿児島市にある小さな歯科医院です。

当院のモットーは ”笑顔”。

”For Your Smile”を合言葉に、皆さまのお口の健康に役立てるようスタッフ一同がんばっています。

※新型コロナウイルス感染症対策については、下記の「お知らせ」をご覧下さい。

当院の特徴

  • アットホームなかかりつけ歯科医院を目指します。
  • 満足していただける治療のために、技術の向上とカウンセリングを大切にします。
  • むし歯や歯周病の予防、美しい歯並びと健康なお口の機能を獲得することに力を入れています。
  • 赤ちゃんの成長発育から、大人の歯科治療、高齢期への健康維持まで、幅広くご相談をお受けします。
  • 認定医による矯正治療とともに、むし歯や歯周病、審美治療などをトータルで検討できます。

今月のブログ

vol.236◆マスクで変わったことありますか?


暦の上では春を迎える2月、皆さまお元気でお過ごしでしょうか?

まだ新型コロナ感染者の多い都道府県では緊急事態宣言が延長されて、様々な職種でご苦労があると報道されています。

平穏な日々が早く戻ることを祈るばかりです。

 

感染予防のために身に着けるのが当たり前になったマスク。

どなたも外出するときは忘れないよう心がけていらっしゃることでしょう。

 

(雪だるまもマスク)

 

歯科医院では治療の時はマスクを常用していますが、かつてはマスクをしたままのおしゃべりは表情が見えにくくて失礼と思い、説明時にははずしていました。

しかし今や逆で、つけずにおしゃべりする方が失礼なわけです。

 

皆さんはマスクで何か変わったことはありますか?

 

女性の場合、口紅をつけなくなったと聞きます。

私も口紅、そしてファンデーションの使用量がずいぶん減りました。

金銭的には助かるのですが、化粧っ気が無い自分の顔を鏡で見て、ときどきどよ~んと気分が下がります…。

洋服や化粧でオシャレして、華やいだ気持ちでお出かけする機会が待ち遠しいです。

 

マスクのお陰で、という話もあります。

 

患者さまでは、前歯を抜いてもマスクをつけるので気になりませんとか、親知らずを抜いて頬が腫れてもマスクで隠れて目立ちませんでした、という声をお聞きします。

また、元々口腔内が乾燥しやすい方は、マスクの保湿効果で助かるそうです。

 

知人の矯正専門開業医によれば、大人の矯正(ワイヤーを使うマルチブラケット治療)の患者さまが倍増したとのこと!

これも、マスクで装置が見えなくなることで治療への抵抗が減るためではとのこと。

お出かけもままならない今だからこそ、自分への投資で歯並びを綺麗にしちゃおう、という気持ちになるのでしょうか。

 

マスクをつけない生活はなかなか遠そうですので、つけるからこその良さを見出して楽しみたいものです。

 

さて、2月15日はおかもと歯科医院の開院21周年記念日です。

この日を迎えられることに心から感謝。

患者さまとスタッフがともに笑顔で、マスクをつけていても笑顔があふれるように、これからもがんばります!

ちなみに、強面の院長だって、マスクの下の笑顔はたぶんこんなですからね~(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

» 続きを読む

お知らせ

2020年12月15日
オゾンで除菌しています!
2020年04月17日
当院での新型コロナウイルス感染症対策について
2019年07月01日
PayPay使えます!
2019年07月01日
おかもと歯科の店inBASE開店しました