矯正治療ってなあに?

すてきな笑顔に

幼い子供の笑顔に思わず目を細める。
さわやかな笑顔を思わず目で追ってしまう。
そんな経験はだれもがあるでしょう。 

 

 


子供の笑顔はその笑う口元が愛らしく、さわやかな若者の笑顔は白くのぞく歯が素敵なものです。
この笑顔の歯ならびが悪かったり、口元を手で隠しているとしたらどうでしょう。

ひとの表情の中でも歯や口元というものは意外と目につくところなのです。

欧米では、子供が生まれたらまず「歯のための貯金通帳を作る」とまで言われています。
それほど歯や口元に対する意識が高いのです。

 



成人になって世界的に活躍している人でも、さらに美しい口元を求めて矯正治療を開始することはめずらしくありません。

例えば海外ではカール・ルイスは陸上選手時代に矯正治療をして、オリンピックで金メダルをとっています。
俳優ではトムクルーズが矯正しました。


日本では、元non-noボーイモデル出身の阿部寛さんも噛みあわせを治し、俳優としてさらに人気が高まりました。
女優の蒼井 優さん、2008年に再結成したSPEEDの仁絵(ひとえ)さんも、堂々とブラケットを見せて芸能活動していました。

これからの子供たち、若者たちの活躍の場は世界です。
人と人とのコミュニケーションには笑顔が欠かせません。
どうぞ歯や口元のコンプレックスをなくして、素敵な笑顔で毎日を送ってください。

おかもと歯科では、皆さまの笑顔をより輝かせたいと願っています。

 




歯ならびが悪いといけないの?

歯ならびが悪いと…


①社会心理的障害
 口元が気になる、口を開けて笑えない、人との会話が苦痛である、etc。

②機能的障害
 よく噛めない、発音がうまくできない、唇や舌をうまく動かせない、etc。

③病理的障害
 虫歯や歯周病になりやすい、歯がはえるスペースが足りない、etc。

このようなデメリットを抱えてこれからの人生を歩むのはもったいないと思いませんか?

(下の写真は順に叢生、上顎前突、開咬、反対咬合という不正咬合です)






矯正治療の進め方  

■ 初診(相談)
 まずあなたの一番気になるところ、治したいところをお聞きして、お口の中や顔全体の診査から大まかな治療内容や装置、期間、費用についてご説明します。

■ 精密検査・診断
 完全な診断と詳細な治療計画作成のために、精密検査(歯の模型、口や顔の写真、レントゲンなど)を行い診断します。
 当医院では、より高度な情報を得るために鹿児島大学歯学部付属病院に依頼して頭部のレントゲン撮影を行っています。

■ 検査結果と治療計画の説明
 詳しい診断と治療計画をご説明します。
 治療の内容、装置、期間、費用について納得していただいてから、治療開始となります。

■ 治療の準備
 治療の準備として、口腔清掃の練習、虫歯や歯周病の治療、習癖の改善、顔面周囲の筋肉の間違った使い方の改善をはかります。

■ 動的治療(装置を使用した治療)
 歯を動かしたり、顎の骨の成長をコントロールします。
 通常3~4週間ごとに来院となります。
 患者さんのがんばりも要求される、大切な期間です。

 

上は成長期に利用するFKO装置、

下は永久歯の移動に利用するマルチブラケット装置です。

 


■ メンテナンス(保定観察)
 歯を動かした後は、まわりの骨がおちつくまで保定装置を使って後戻りを防ぎます。
 安定したかみ合わせを保つために、2~3ヶ月に一度のメンテナンスを行います。




矯正Q&A

Q1:何歳ごろに相談したらよいですか?

A:お口の機能や骨の大きさのバランスに問題がある場合、成長期に治療を開始すればより理想的な結果が得られます。
 早ければ3歳から使用できる機能的装置(トレーナー装置やFKO装置)を利用した筋機能矯正治療もあります。

 お口の機能や骨の大きさを改善すると、歯並びは自然とよくなります。
 永久歯が生えそろう前でも、「歯ならびが悪いのでは?」と気になったら、なるべく早くご相談されることをお勧めします。


Q2:大人でも治療できますか?

A:健康な歯とハグキであれば、40歳を過ぎた方でも矯正治療で歯を動かすことができます。

 例えば、少し前には陸上選手のカール・ルイス、俳優のトム・クルーズも大人になってから矯正治療をしています。
 ただし、年齢があがるほど骨の改造に時間がかかりますので、治療期間は若干長くなります。


Q3:治療期間と費用はどのくらいかかりますか?

A:症状や治療内容によって期間や費用は異なります。

 お口の機能を改善したり骨の成長をコントロールする治療は2年以上、歯を細かく動かすマルチブラケット治療では2~3年かかります。

 当院における矯正治療の費用は、部分的な矯正治療では6万円~、本格的な矯正治療では総額65~75万円程です(分割払い可能)。
 詳しくはお気軽にご相談ください。


Q4:歯ならびを治すために抜歯することがありますか?

A:歯がならびきれずにでこぼこしていたり、非常に前に傾斜している場合などでは、歯を抜いて治療することがあります。
 治療後には、抜いたあとの隙間は残りません。


Q5:口の中に装置を入れると痛くないですか?

A:初めて装置をつけたときは、3~4日くらい歯が浮いたような痛みがありますが、1週間程度で慣れますのでご心配いりません。


Q6:装置は目立ちませんか?

A:当院ではできるだけ目立たない装置を使用しています。
 なかでも歯を細かく移動するマルチブラケット装置は透明なものを使用しますので、非常に目立ちにくくなっています。

 

 

Q7:歯磨きは今までどおりにできますか?

 

A:矯正装置を入れていると汚れがつきやすくなります。 

治療と同時に歯磨きの方法を練習しますので、丁寧に行ってください。

 

 

Q8:虫歯があるのですが矯正治療できますか?

 

A:あらかじめ虫歯があれば矯正治療の前に治します。 

矯正中に虫歯ができると装置をはずして治さなければならないので、治療期間が長引いてしまいます。ですから虫歯はつくらないように、教わった方法で丁寧に歯磨きしましょう。

 

 

Q9:装置以外にもすることがあるのですか?

 

A:安定した歯ならびと美しい口元が長く保たれるように、そして歯とハグキの健康のために、プラークコントロールを行います。 

また、舌や唇、口や顔の筋肉の使い方、呼吸、食事の癖などの改善も大切です。当院では筋機能訓練を取り入れています。

 

※「矯正治療しました!~スタッフ鮫島さんの矯正体験談~」もご覧ください。


 

おかもと歯科医院では

■ 矯正認定医である副院長の岡本千春が治療します
 矯正認定医とは、日本矯正歯科学会が専門家として認める矯正治療のプロフェッショナルです。
 矯正専門医院と同じレベルで、安心して治療をお受けいただけます。

■ 矯正とともに虫歯や歯周病の治療を行えます
 矯正専門医院では、虫歯や歯周病の治療、矯正に伴う抜歯等は他の一般歯科医院へ依頼することがほとんどです。
 当院では、矯正とともに歯とハグキの治療はもちろん、お口の健康管理を行えます。

■ トータルな治療が可能です
 歯並びをきれいにするだけでなく、ホワイトニングや、さらなる審美的な治療も含めて、あなたの笑顔を輝かせるお手伝いをさせていただきます。

 

 

矯正治療は期間や費用がかかり、ご本人にも努力が必要とされます。

でも、「歯並びを治したい、自信を持って笑いたい!」という希望があれば大丈夫。

口元のコンプレックスが解消されるにしたがい、消極的だったご自分の心がきっと開けていくことでしょう。

 

納得して楽しく治療を進めるためには担当医との相性も肝心です。

安心して相談できる矯正専門医を見つけましょう

お聞きになりたいことがありましたらお気軽にご相談ください。

2019年07月01日